忍者ブログ
「ふりすた。」裏バージョン。製作したリペフォの紹介などを。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
が、レジェンズ世界に殴り込み!

…だったらいいな~的な感じで、
TRシックスショットをリペフォってシャドウ丸を制作しましたわよ!


元々シックスショットのリデコ商品だったシャドウ丸だけに、
今回のリペフォがハマらない訳がなく…


リデコ部は頭部、胸部、肩、スカート、アニマルヘッドの耳。
スカート部に追加したパーツのせいで、足があまり上がらなくなっちゃいましたが、
まぁよくあることですね(笑


かかとにあたる砲塔パーツは本当は白にしたかったんですが、
軟質だし構造的に変形させると絶対に色が剥げるのが明らかだったので、
あえて形成色のままで。
時には妥協も必要なのです、うん。


剣と手裏剣は新たに制作。
剣はプラバンとプラ棒で。
手裏剣はプラ棒でくない型の刃を削り出し、複製したのをプラパイプに取り付け。
なので強度的にちょっと不安があるのよね…


元がTRシックスショットなので、当然ヘッドマスターです。
素体はエイプフェイス。
頭部を削ってそれっぽく、あとは色で無理やりシャドウ丸にしてます。


任務途中、敵の放った攻撃により爆炎の中に消えたシャドウ丸…
彼は爆発のショックで異次元に飛ばされた。
そこは様々なトランスフォーマーたちが暮らしているレジェンズ世界だった。
瀕死の重傷を追っていた彼はその超AIをヒューマノイド型のボディに移し替えられ、ヘッドマスターとして転生したのだ。
破損の激しい元々のボディを元に制作されたトランステクター(なぜか元の何倍もの大きさを持つ)を与えられたシャドウ丸は、
元の世界に戻れる日を信じてネオあーきはーばらー署の忍者刑事として悪を追うのであった…













てな感じな設定でいってます(笑


オリジナルのシックスショットのものを複製したフェイス部。
22年前の玩具のものだけどイケメンだよね~


プラバンとプラ棒で制作した胸部。
頭部にもある格子状の模様は、100円ショップで買った網戸修理用パッチシール。
サイズバッチリで嬉しい誤算でした。


もちろん、オリジナル同様5変化します。
まずはジェット機モード。
写真では見えませんが、尾翼にもちゃんとディテール入れてます…


続いて覆面パト。
オリジナルのもそうでしたが、フロント部が長すぎてちょっとバランス悪いですね(苦笑
意地でも全武器を搭載する、なんてしてるもんだから殺る気満々な外見に(笑
そして覆面パトなのにオープンカー…


カゲロウとともに編み出した戦車モード。
これはソツのないシルエットですね。
…が、上の覆面パトもそうですが、
胸のリデコパーツの厚みのせいでちゃんと接地できないことが組み終わってから判明…
何やってんだ、ワシ(笑


そして、ロボモードについで印象深い警察k…オオカミモード。


犬っぽくするために耳を根本で切断、ひっくり返して再接着しています。
あと鼻先のヒゲ(?)の穴をオリジナル同様に。
眼は玩具だと赤なんですが、アニメだと黄色だったんでそのように。


そして幻のブレイブキャノンモード!
このトランステクターはシャドウ丸のメモリを解析して作られているため、
本人が無意識下にしか覚えていなかったこの形態も再現されたとかなんとか…


とはいえ単独ではやはり発射できないので、他者の協力が必要なのであった…
画像はイメージ。


おまけでウイングK-9モード。
この姿を見たウルトラマグナスはテラノクラッ社でトラウマから暴れたとかなんとか…



以下、オリジナルとの比較。











というわけでヘッドマスター・シャドウ丸でした。

いつか、他の方たちが制作した「勇者」なカスタムTFと並べてみたいよなぁ…


拍手[0回]

PR
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ここの主
HN:
ピスヲ
性別:
男性
自己紹介:
TFを飽くことなく塗りたくってます。
バーコード
ブログ内検索
来訪者
忍者ブログ [PR]