忍者ブログ
「ふりすた。」裏バージョン。製作したリペフォの紹介などを。
[280]  [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270
5月30日に発売された、
リベンジトイ15種をプチレビュ。

09060123.jpg





















まずはオートボット7種。


09060125.jpg



























オプティマス。
前作にくらべ、劇中のより近いデザイン・体型となった今回。
胸を張り「アイム、オプティマスプラーイム!」と音声が鳴るメックアライブが楽しい。
しかし、変形自体は少々難度が上がっており、
初変形時はだれもが悪戦苦闘するのが残念。
たしかに慣れればいいんだけど…
あぁ、でもカッコいいのよね。


09060126.jpg



























アイアンハイド。
武器がリデコされ、ビークルモード時は荷台にセット。
劇中に近いデザインに変更されてますな。
頭部もリデコされ、ビークルモード時のボディカラーが黒から灰に。
最初はどうかと思った色ですが、思ったよりも悪くなかったよ。


09060127.jpg
























バボビー。
前作のニューバンブルビーのリデコ。
頭部はより劇中近くに、右腕が武器と一体化。
個人的にニューバン自体があまり好きじゃないんで、
今回もあまりいいと思えないんだよねー。
相変わらず胸部のオートモーフが気持ち良くないし。
武器も改悪としか思えないし。


09060128.jpg
























サイドスワイプ。
今回の15種の中では、1番のヒット!
股間部のゴムパーツが将来的に不安だけど、
それ以外は文句なし!
よく「立たせられない」って声聞くけど、そんなことないよなぁ・・・。


09060129.jpg
























ブレイクアウェイ。
まず頭に浮かんだ単語が「ソロムコ」。
白灰でリペフォっても面白いかも!?
トイ的には可もなく不可もなく、かなぁ。


09060130.jpg




















ロールバー。
かっちり変形、オートモーフ(一発変形)が秀逸。
頭がプライム似で胸部がオプ似…
ふむー?


09060131.jpg




















ノックアウト。
ビークルがそのままロボになった感がすごいねー。
足のアーマーパーツの接続ピンが短すぎて外れやすいのが残念。


09060124.jpg






















続いてディセプティコン8種。


09060132.jpg



























前作の「何となくガッカリ感」を見事に払拭。
ボリュームが半端なく、ビークルを後ろから見たときのインパクトがとてつもなくいいのです。
胸部に仕込まれたメックアライブが面白すぎる。
内部メカがメキョキョキョ動くのはいいねぇ~。


09060133.jpg



























スタースクリーム。
何この変態変形…!
この変形はおもいつかないわー。
胸部のメックアライブも、頭部と胸部が連動しちゃうのがすごい。


09060134.jpg
























サウンドウェーブ。
前評判が高かった彼ですが、
いじると「まぁこんなもんか」な印象。
いや、かっこいいけどね、どうせならボイジャーでほしかったデザイン&変形。


09060135.jpg
























デモリッシャー。
予想以上に凝った変形、
迫力なビークル、
変態なロボ、
もう最高!
あぁ、リーダーでほしい…!


09060136.jpg
























サイドウェイズ。
昆虫チックになったバリケード、といったかんじですが、
オートモーフが地味にあったり、
逆関節なのにキチンと自立したり、
何気に秀逸なトイ。


09060137.jpg
























ランページ。
建機スキー、
異形ロボスキーにはたまらんなぁ!
クローラーがムチになるのが変態すぎる。
ビークル時、バケットの可動が死んでるのと、
その接続部が外れやすいのが難ですねぇ。


09060138.jpg




















ダートボス。
とりたてて「ここがいい!」という印象はなんだけど、
なんだかいじっちゃう、そんなトイ。
実に「スカウトクラス」な一品。


09060139.jpg




















デッドエンド。
クリーチャーチックなロボモード、
SFチックなビークルモード、のミスマッチさがすばらしい。
頭部が動けば完璧だったけど、構造的に無理かー。



今回は総じてディセプティコン側の出来がいい印象。
そんななかでサイドスワイプの出来は頭一つ飛びぬけている印象があるなぁ。
そしてスカウトクラスはどれを買ってもハズレ無し。
とりあえず言えるのは、
「リベンジトイの変態っぷりは異常」
これに尽きるネ。

拍手[0回]

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ここの主
HN:
ピスヲ
性別:
男性
自己紹介:
TFを飽くことなく塗りたくってます。
バーコード
ブログ内検索
来訪者
忍者ブログ [PR]